【郵送施工】レクサス SC430 ヘッドライトクラック除去(プロテクションフィルム仕上げ)

レクサス SC430 価格表Lサイズ

今回は県外の自動車販売店様から郵送施工でのご依頼で、レクサスSC430のヘッドライト黄ばみとひび割れクラックの除去作業です

国産車のヘッドライトは劣化してくると黄ばみがまず発生し、さらに劣化するとひび割れクラックが発生します。
施工前の状態ですが、写真以上に黄ばみがひどく全体的にひび割れクラックが発生していました。

カーゴシゴシでは、施工前に大体の完成イメージをご説明しています。
というのも、内側にくもりがあったり、完全に割れていてひび割れクラックが除去できない場合があるからです。
先に完成イメージをお伝えすることは経験値がないと難しいですが、カーゴシゴシは施工実績も多く、施工後に「こんなもんしか綺麗にならないのか」ということにならないために先に説明させていただいております。

今回のSC430も内側にくもりが発生しているようで、完成時は黄ばみとクラックはすべて除去できるがすこし曇った仕上がりになる可能性があります。とお伝えし了承後作業に入りました。
国産車のヘッドライトひび割れクラックは深さに個体差があるため、施工時間もヘッドライトごとに変わります。
今回は少し時間がかかりましたが、無事施工完了しました。

 

やはり、若干内側にくもりが発生しているためくっきりとした仕上がりまではいきませんでしたが、黄ばみとひび割れクラックはすべて除去しました。
オーナーさんもずっと乗り続けるという事でしたので、それならばとプロテクションフィルムをおすすめし施行させていただきました。
耐久性・機能性、どれをとっても長期間保護できるのは現在プロテクションフィルムが一番ではないでしょうか。

 

今回のSC430のヘッドライトも新品に交換すると数十万かかります。
そこまでお金をかけずに綺麗にしたいという方はぜひカーゴシゴシまでご相談ください。

ヘッドライトひび割れクラック除去の施工事例